読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pydictionを使う

普段は補完機能を使うことがあまりないですが、簡単に使えそうなプラグインがあったので使い方など。

pydictionは、作成済みの辞書ファイルからキーワード補完をしてくれるプラグインです。

インストールは、プラグインファイルをプラグインディレクトリへコピーするだけです。
辞書ファイルはどこでも良いですが、.vimディレクトリに入れておく方が管理しやすそうです。

$ unzip pydiction-1.2.zip
$ cp pydiction-1.2/python_pydiction.vim ~/.vim/plugin/.
$ mv pydcition-1.2 ~/.vim/.

最後に、 .vimrc へ設定を追加します。

if has("autocmd")
autocmd FileType python set complete+=k~/.vim/pydiction-1.2/complete-dict iskeyword+=.,(
endif


この手順でプラグインが利用できます。
こういったプラグインは、辞書の登録がめんどうですが、pydictionはモジュールを指定するだけで
辞書ファイルを更新できるスクリプトが同梱されています。

PYTHONPATHが通っていれば、次の例のようにモジュール名を指定するだけで更新できます。
辞書ファイルは、カレントディレクトリにある必要があります。

$ python pydiction.py jinja2