読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS で、OpenJDK を利用する。

Jenkins(Hudson)用に、Java をインストールする必要があるのですが、
せっかくなので、OpenJDKをインストールしました。

通常では、 yum からアクセスできないですが、
Fedora Project で作成している Extra Packages for Enterprise Linux (EPEL) を利用することで、インストールできるようになります。

openjdk 1.6.0 のインストール手順

 # rpm -Uvh http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/<arch>/epel-release-<最新バージョン>.noarch.rpm
 # yum install java-1.6.0-openjdk

epel-release パッケージは、変更されるため事前にファイル名を確認してください。