読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nose まとめ 1

はじめに

nose を勉強しているので、自分用のまとめを公開していくことにしました。

nose とは

nose は、Python 用のテストフレームワークです。

Python には、 doctest、 unittest といったいくつかのテスト方法があります。
nose は、特に利便性が高く、かつプラグインが充実しているため便利です。

まずは、インストール方法の紹介です。

インストール方法

Python のライブラリは、 インストールコマンドからインストールするの一般的です。

基本的には、パッケージ名を指定することで、インストールが完了します。

  • easy_install
   $ easy_install nose
  • pip
   $ pip install nose

プラグイン

nose を利用したテストを実施していくような環境では、同時にカバレッジを取得したり、テスト件数の増加を確認することが多いです。
カバレッジを取得したり、テスト件数を保存したりする場合のオプションを nose プラグインで用意しています。

プラグインを有効にするために、次のライブラリをインストールします。

   $ easy_install coverage
   $ easy_install unittest-xml-reporting

実行時に、"--with-coverage"、"--with-xunit"オプションを付与するだけで、自動的にカバレッジとテスト件数を保存してくれます。
カバレッジは、テスト実行後に、 xml か html に変換する必要があります。

次回

nose を使ったテストの書き方を予定してます。